繰り返す景色

画像




何年か前のある日に
ここを通った気がした

それは明け方だったか
眩しい夏の日か
寒い冬の夕暮れか

貴方は、私がここを通ったことを
知る筈もないのだろう

どんな思いを抱いて
この道を帰っていったかなど
考えたこともないのだろう

離れたそばから
貴方の心には他のかがあって
変わる景色と
変わらない景色の中を行く道は
どちらも近くを通りながら
けして交差することはない

すべてを辿って後でないと
そのことに気がつかないのは
愚かと言われても仕方のないことなのだろうか

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック