赤い電車で

画像






休みの日の午後
赤い電車の出る駅へ行く

その電車は町から岬の海辺まで
決まったレイルの上を
ただひたすらに行っては帰るを繰り返す

見ているうちに電車は出てゆく

海まではトンネルを幾つも抜ける
町の緑は濃くなり
空は少しずつ澄んでゆく

そして潮風が窓を揺らす
海岸の町へ辿り着くのだ

今から電車に乗って
終点からバスに乗り継げば
夕陽の沈む海に行けるだろうか


画像



赤い電車はまた出てゆく

幾つもの電車を見送るうち
ホームは仕事帰りの人々で溢れ
電車は苦しみの箱に変わる

やがて海は闇の中に波の音が響くだけの
寂しい場所になる













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック