葦の干潟

画像





大師河原の先に行けば
今は空気も澄んで青い空の広がる
県営の埋立地に辿り着く

少し昔の考えでは
浅い海など陸地に変えねば勿体ないと
当然のように海を無くしてきた

海は遠くなり
川のように狭くなった水辺

それでも砂や草がまだ生きていて
汚れた水も少しずつ浄化されてくると
また穏やかな潮の香りが戻ってくる

ここは川ではなく
海だということがわかる



画像
















画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック